有限会社三扇商事
(福島わかば会)

福島県福島市

鎌田字月の輪43番地の3
TEL.024-535-5792
FAX.024-533-0857
──────────────

農作物販売

──────────────

 

■三扇農場Instagram
>期待のエース渡辺が更新中!
 

ブルームきゅうり

   
ブルームきゅうりとは
 
ブルームと呼ばれる白い粉が特徴のきゅうりです。
きゅうりの果実表面についた白い粉はきゅうり自身から分泌される天然物質です。
ブルームは、ぶどうやブルーベリーなどでも見られます。
果実の水分蒸発を防ぐ役目があります。
かつて栽培されていたきゅうりはほぼすべてがブルームきゅうりでした。
近年は、白い粉が農薬のように見えるとのことから品種改良がおこなわれ、ブルームのついていないブルームレスきゅうりが主流になりました。
しかし、福島わかば会では昔ながらのおいしさを守り続けるため、きゅうり生産者全員がブルームきゅうりを栽培しています。
 
 
ブルームきゅうりならではのおいしさ
 
ブルームきゅうりは、白い粉が水分の蒸発を防いでくれるため、みずみずしさを保つことができます。
また、皮がかたくならずやわらかいのも特徴の一つです。
みずみずしさと歯ごたえのよさを味わうには、そのままで食べるのが一番。
きゅうり本来の味を感じたら、味噌をつけたり塩で浅漬けにしたりして食べてみてください。
きっと他とは違うおいしさに感動するはずです。
 
 
ブルームつきだからおいしいの?
 
ブルームきゅうりのおいしさをより引き出しているのが、福島わかば会の土づくり。
肥料は手作りのぼかし肥料を使用。
ぼかし肥料は米ぬかや菜種粕、魚粕など自然由来の材料をバランスよく配合し、発酵菌を使用して水分調整をし発酵させます。
慣れた人でも水分調整には特に気をつかいます。
よくできたぼかし肥料からは良いにおいがするんですよ。
そうして、なるべく化学肥料は使わないように努めています。
 
また、農薬も最低限の使用にとどめています。
畑ときゅうりのつる、葉の状態をこまめにチェックし、ベストなタイミングで農薬を散布します。
年1回、会員同士が集まり、独自の農薬基準を決める農薬検討会も実施しています。
 
 
農家オブザイヤー2017-18最高金賞受賞!
 
2018年3月に行われた農家オブザイヤーの授賞式。
おかげさまで、福島わかば会のブルームきゅうりが最高金賞に選ばれました。
農家オブザイヤーとは、オイシックスドット大地(現:オイシックス・ラ・大地㈱)さん主催のアワードで、年間を通じてお客様からの「おいしい!」の声が最も多かった生産者が受賞します。
「昔田舎で食べたきゅうりを思い出す」「みずみずしく歯ごたえがしっかりしていておいしい」「皮が柔らかく水分たっぷりでほんのり甘い」など、うれしいお声をたくさんいただきました。
そして、舞妓さんがお化粧をするときに使う白い粉に見立てて、「おしろいきゅうり」のネーミングもいただきました。
3月~11月の出荷期間、大地を守る会さん、オイシックスさんでお求め頂けます。
<<有限会社三扇商事>> 〒960-0102 福島県福島市鎌田字月の輪43番地3 TEL:024-535-5792 FAX:024-533-0857